エン速

トレンド情報を配信するエンターテイメント速報

    ニュース

    1: 閃光妖術(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 13:23:53.24 ID:M+gU7ci+0.net BE:755456936-2BP(2000)
    sssp://img.2ch.sc/ico/post2.gif
    ゴテゴテに日本的な会社の宴会とか行事のノリについていけない俺…
    裸踊りとか芸やれとかキモいよねあれ。カルトみたいやん。
    https://twitter.com/May_Roma/status/221945317959024640




    引用元: ・@May_Roma 「日本の会社の宴会とか行事のノリ…裸踊りとか芸やれとかキモいよねあれ。カルトみたい」

    【@May_Roma 「日本の会社の宴会とか行事のノリ…裸踊りとか芸やれとかキモいよねあれ。カルトみたい」】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/06(金) 15:57:05.37 ID:cBk6R+YRK.net
    先輩「ん?なんでって?」
    僕「いや、なんでみんなで使ったグランドを一年生だけが整備するんですか?」
    先輩「それが役目だからね~」
    僕「役目ですか!では先輩はなにをする役目なんですか?」
    先輩「いやいや、屁理屈言わないでさ、俺らも一年の時はそうしてきたんだから」
    僕「屁理屈?どこがですか?今日はみんなでグランドを使いましたよね?俺らもそうしてきたからなんですか?自分が使ったものは自分で片付ける、それは常識ですよ」
    先輩「いや、あの君さぁ、うーん、あ!せんせー!ちょっと!」

    はい、逃げたーwww
    どうせこういう奴は自分でなにもしないしてもらうのが当たり前の甘えたかすなんだろな




    引用元: ・先輩「じゃあ一年生はグランド整備しといてねー」 僕「え?なんでですか?」

    【先輩「じゃあ一年生はグランド整備しといてねー」 僕「え?なんでですか?」】の続きを読む

    1:2015/03/04(水) 23:39:42.88 ID:








     
    3:2015/03/04(水) 23:41:58.82 ID:
    お前は坂本弁護士の個人情報をオウムに拡散させただろ糞TBS
    4:2015/03/04(水) 23:42:02.01 ID:
    世界に日本のデマを飛ばした変態毎日新聞系列のTBSに言われてもね
    18:2015/03/04(水) 23:50:55.75 ID:
    こいつってネットを目の敵にしてるよな。
    【TBSが2ch批判 「川崎の犯人探しだと騒いで、デマ拡散、本名住所晒しなど無法地帯になっている」】の続きを読む

    1:2015/02/20(金) 22:43:17.76 ID:
    Lenovo製品にマルウェア搭載で同社が対策を開示
    【Impress Watch】 (2015/2/20 12:42)


    2014年9月から12月にかけて出荷されたLenovo製コンシューマ向け製品に「Superfish」と呼ばれる
    セキュリティ上問題のあるソフトがプリインストールされていたことが明るみに出た。同社は2月19日(米国
    時間)付けで、現在ではその搭載を停止していることを発表するとともに、プリインストールされていた場合の
    対策を開示した。

    Superfishは、Lenovoによれば、「オンラインショッピングを行なう際に、ユーザーが興味ある製品を
    みつけるのを手助けするソフト」とされ、一時期の製品に搭載されていた。だが、このソフトは、自身で署名し
    ローカルに保存したルート証明書を使って、HTTPS通信を傍受することから、暗号化通信に甚大な脅威を
    もたらす脆弱性がある。

    Superfishの挙動は一般的に悪意のあるマルウェアと呼ぶに相応しいものだが、同社の見解は「我々は
    本アプリケーションを徹底的に調査しましたが、セキュリティ上の懸念を実証するいかなる証拠も
    見つかりませんでした。ユーザーのフィードバックがポジティブなものでなかったため、迅速にその対応を
    しました」という自己肯定的なもので、ユーザーに対する謝罪は見受けられない。

    同社は1月の時点でSuperfishのプリインストールを停止しており、サーバーとの通信も遮断。今後、同ソフトを
    プリインストールをすることはないとしている。

    対象となる製品は、G/U/Y/Z/S/Flex/MIIX/YOGA/Eシリーズと、コンシューマ向けのPC、タブレットの
    大多数だが、ThinkPadシリーズは含まれない。

    ソフトは「プログラムのアンインストールと変更」から通常の手順でアンインストールできるが、これだけでは
    ローカルのルート証明書は削除されない。「コンピューター証明書の管理」から、「信頼された
    ルート証明機関」→「証明書」と開き、「Superfish,Inc.」を削除する。

    【13時40分追記】記事掲載後に英文の見解が大幅に変更され、
    「We apologize for causing any concern to any users for any reason-and we are always trying to learn from experience and improve what we do and how we do it.」(我々は、
    どのような理由であれ、全てのユーザーに対して引き起こした全てのご迷惑に対して謝罪します。また、我々は
    常に経験から学習し、我々が行なうこと、およびそのやり方を改善していきます)との追記がなされた。

    加えて同社は、今後数週間かけて問題を再調査し、パートナーおよび業界のエキスパート、ユーザーと
    話し合いを行なっていくほか、2月末までに、さらなる対策を発表するとしている。

    また、ThinkPad以外にも、デスクトップ、スマートフォン、エンタープライズ向けサーバー/ストレージにも
    このソフトがインストールされていないことを明記した。

    【15時20分追記】この件に関して、NECとLenovoの両出資であるLenovo NEC Holdings B.V.の子会社となる
    NECパーソナルコンピュータから、Superfishが同社の製品にプリインストールされたことは一切ないとの
    コメントが得られた。


    Superfish証明書の削除方法(画面は英語版)

    ソース: http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150220_689306.html

    関連ソース:
    レノボ、PC製品に危険なアドウェア「Superfish」をプレロード--「1月より停止」と声明 | CNET Japan
    http://japan.cnet.com/news/service/35060677/
    SSL通信を盗聴される恐れ、ノートPCに潜む「Superfish」の正体 | 日経BP
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/022000625/
    「回収はしない」「自分で削除を」、Superfishセキュリティ問題でレノボ日本法人 | 日経BP
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/022000629/
    92:2015/02/21(土) 09:29:09.26 ID:
    >>1
    中国レノボ(Lenovo/聯想集団)使っている人、企業"に"警戒を!

    LenovoのPC全機種にプレロードされているアドウェアが実は恐ろしいマルウェアだった! - TechCrunch
    http://jp.techcrunch.com/2015/02/19/20150218lenovo-superfish/

    Superfishには、ブラウザにポップアップすることや
    アンインストールする必要性などの面倒ばかりでなく
    自分で署名してrootになりすまし、ユーザのWebブラウザからデータを集める
    という深刻なセキュリティの脅威があるらしい。

    さらにまた、サードパーティはSuperfishの証明キーを生成して
    その悪質極まりない行動を自分のために利用できる。

    ■つまり、格安でハイスペックのPCを販売するレノボの目的は         ■
    ■情報を抜き取る事、中国政府の意向にそったハッキング網を構築すること ■
    ■レノボ使っている人・企業は相当に貧乏でかつセキュリティ意識皆無で危険■
    131:2015/02/21(土) 13:44:41.48 ID:
    >>1
    米Apple社が「最も脆弱性報告の多い企業」に
    http://wiredvision.jp/news/201007/2010072321.html

    米Apple社が米Oracle社を抜いて、世界で最もソフトウェアの脆弱性報告が多い企業となった。
    Apple社の脆弱性の多くは、『iTunes』や『Safari』、『QuickTime』などのソフトウェアで見つかっている。
    132:2015/02/21(土) 13:45:17.24 ID:
    >>1
    【マジキチ】ユーザーの情報を記録するCarrier IQソフト、iPhoneに搭載されていた
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1112/02/news023.html

    スマートフォンなどにプリインストールされたソフトウェアがユーザー情報を無断で記録し携帯電話会社に
    送信していると指摘された問題で、このソフトウェアがAppleのiPhoneに搭載されていたことが分かった。
     問題のソフトウェアは、米Carrier IQが米SprintやVerizonなどの携帯電話会社に提供し、
    スマートフォン端末に出荷段階でインストールされていたことが判明。
    ユーザーの通話記録やキー入力に関する記録、携帯電話の位置情報などを収集して携帯電話会社に 知らせている。

     これを受けてiPhoneハッカーは、Carrier IQのソフトウェアがiPhoneにも搭載されているのを発見したと伝えた。

     同氏はiOS端末にCarrier IQのログファイルが保存されているのを確認したと報告。
    電話番号やキャリア情報、 通話を行ったことの記録などが収集されていることは判明したが、
    その情報がリモートに送信されているかどうかは確認できなかったという。
    現時点でCarrier IQのソフトウェアがインストールされていないモバイルOSは Windows Phoneのみだという。

     この問題をめぐってAppleはCarrier IQを利用していたことを認めた。
    【【PC】Lenovo製品にマルウェア「Superfish」搭載で同社が対策を開示 [15/02/20]】の続きを読む

    1:2015/02/18(水) 20:50:28.69 ID:
    今年は軽スポーツ大ブレイクの年になる可能性が、とても高い。
     

    ブレイクする理由は、ここ10年近く「軽唯一のスポーツカー」として気を吐いてきたダイハツ・コペンの新型が
    昨夏に発売されたことに対抗すべく、ホンダとスズキから注目の軽スポーツが登場することだ。

    まず、ホンダの新型スポーツは「ビートの再来」といわれるミドシップ・オープンカーの「S660」だ。
    一昨年秋の東京モーターショーでコンセプト出展(と市販化決定の発表)されて以来、ファンの間で話題沸騰。
    一時は2014年内デビューとウワサされ、ホンダも動いていた。

    しかし、昨年のホンダは「リコール多発問題」と「タカタ製エアバッグ問題」に相次いで襲われた。
    その対応のために、ホンダ国内新車発売計画がすべて後ろ倒しとなり、S660はこの2月中旬時点でも正式発売はかなっていない。

    ただ、最近の業界やネットに流れる情報を総合すると、S660は今春~夏前についに発売される模様。
    エンジンはNシリーズ系のターボで、業界の自主規制もあって今以上のパワーアップはなく、変速機はCVTのほかMTも用意される。

    ルーフ機構は天井部のみを取り外す通称“タルガトップ”で、車重はコペンと同等、もしくはわずかに
    軽くなっているという説が有力。それが事実なら後輪駆動であることも併せて、コペンより活発に走りそうだ。

    ビートの再来ともいわれるホンダの軽スポーツ「SS660」。発売時期は、今年の春から夏前か?


    もうひとつの注目は、昨年末のアルト発表時に公表されたターボモデル。一部で「アルトワークス再来」といわれていたが、
    正式車名はアルトターボRSに決定。ただ、スズキ社内では「新型ワークス」と呼ばれているらしい。

    アルトワークスは、昭和末期から平成初期に大ブームを起こした「軽ホットハッチ」の草分け。
    軽の定番がハイトワゴンに移行して以降は姿を消していた軽ホットハッチの元祖がここで復活となったのは、
    ダイハツやホンダの動向を無視できなかったからか。

    コペンやS660ほどのインパクトはないターボRSだが、こと「速さ」や「走り」については軽最強になる可能性が高い。
    凝った設計のコペンやS660の車重は800kg台半ばだが、現時点で600kg強のアルトは、
    ターボ化や各部の強化が施されたところで700kgは切るだろう。つまり、アルトターボRSはコペンやS660より
    150kg前後も軽くなるわけで、カッ飛び度は圧勝だろう。

    さて、ダイハツにホンダ、そしてスズキという3強の軽スポーツが出そろう今春以降、ちょっと時代が動きそうな予感がする。
    若い世代にも手が届きそうなのはもちろん、維持費が安い軽スポーツは「オッサンの回春セカンドカー」としても好適だからだ。

    軽でも走りがいっちょまえな“軽スポーツ”は、幅広い世代にアピールするポテンシャルを秘めている。
    それだけに、今年の軽市場はなかなか面白いことになりそうだ。


    「軽唯一のスポーツカー」として気を吐いてきたダイハツ・コペンの新型「コペン ローブS」


    ビートの再来ともいわれるホンダの軽スポーツ「SS660」。発売時期は、今年の春から夏前か?


    今春にも発売される予定の「アルトターボRS」。一世を風靡(ふうび)したホットハッチ「アルトワークス」の再来とも

    http://wpb.shueisha.co.jp/2015/02/18/43695/
     
     
     

    2:2015/02/18(水) 20:55:10.75 ID:
    ここでミニカ弾丸ですよ
    3:2015/02/18(水) 20:55:51.09 ID:
    新型アルトなかなか町中で見かけない。
    4:2015/02/18(水) 20:56:06.67 ID:
    しかし、日本も惨めになってきたなあ。
    【【自動車】スズキも「新型ワークス」でホンダに対抗、軽スポーツカーブーム復活 2015/02/18】の続きを読む

    このページのトップヘ