エン速

トレンド情報を配信するエンターテイメント速報

    1:2015/03/04(水) 23:36:19.88 ID:
    物流パンク、間に合わずドライバーは10万円自腹で配送、ヤマトは100時間サービス残業

    「日経ビジネス」(日経BP/2月2日号)は『物流の復讐』という特集を組んでいる。
    その内容は次のようなものだ。「『荷物は時間通り届くもの』『送料無料は当然』――。
    あなたはそう思い込んでいないだろうか。電気や水と同じように、あって当たり前とされてきた
    『運ぶ』という社会インフラ。ネット通販の急拡大による負担増と人手不足が重なり、破綻へと近づいている。

    http://biz-journal.jp/i/2015/03/post_9132.html
    127:2015/03/05(木) 00:43:01.06 ID:
    >>1
    それが仕事なんだからしょうがない。
    っつーかアマゾンのおかげでウハウハなんじゃないのか
    214:2015/03/05(木) 01:32:27.45 ID:
    >>1
    スレタイの意味がよくわからん、
    配達はまた明日もある→発狂
    何この流れは?(´・ω・`)
    4:2015/03/04(水) 23:38:21.48 ID:
    早く物質転送装置が開発されるといいね
    【お前ら「Amazonポチーwww」→宅配屋「配達はまた明日もあるんだぞ… 」→現場「うわあああ(発狂)」】の続きを読む

    1: ショルダーアームブリーカー(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 02:05:32.07 ID:5fuT78k60.net BE:508312455-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.net/premium/1130422.gif
    「ライバルはマザー・テレサ」
    ワタミの先に描いた夢とは/渡邉美樹会長

    自分の力だけではどうにもならない夢。しかし、たとえ一生かかっても達成することができない夢でも、
    それを追いかけることに何にも代えがたい満足感を得ることができるという。
    経営者として道を追い求めてきた渡邉氏は、今では人間として道を追い求める境地に達したようだ。

     比類ない経営者として多くのファンの持つ同氏だが、自らライバルだと思っている人物がいる。
    その相手は貧しい人たちのために身を粉にして愛を注いだマザー・テレサ。死後なおその精神は受け継がれ
    数えきれない「ありがとう」を生み出し続けているマザー・テレサを目標に、
    渡邉氏は今日も日付の入っていない夢を追いかけ続けている。
    http://www.biz-chance.com/winners/view/22/4 👀 👀




    引用元: ・渡邊美樹「僕のライバルはマザー・テレサ!彼女と僕は同じだ!」 ああ、そうだな

    【渡邊美樹「僕のライバルはマザー・テレサ!彼女と僕は同じだ!」 ああ、そうだな】の続きを読む

    1: 閃光妖術(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 13:23:53.24 ID:M+gU7ci+0.net BE:755456936-2BP(2000)
    sssp://img.2ch.sc/ico/post2.gif
    ゴテゴテに日本的な会社の宴会とか行事のノリについていけない俺…
    裸踊りとか芸やれとかキモいよねあれ。カルトみたいやん。
    https://twitter.com/May_Roma/status/221945317959024640




    引用元: ・@May_Roma 「日本の会社の宴会とか行事のノリ…裸踊りとか芸やれとかキモいよねあれ。カルトみたい」

    【@May_Roma 「日本の会社の宴会とか行事のノリ…裸踊りとか芸やれとかキモいよねあれ。カルトみたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ